FC2ブログ
泣き方を忘れたピエロのように生きていた過去と現在を詩で結ぶ徒然ブログ
09 * 2019/10 * 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
03/09
いろんな「勇気」

前に進むコト、それは大きな勇気
だけど
水に流すコト、それも大きな勇気

考えて考えて、すごく考えて、考え抜いた末
「女子大生計画」を水に流すコトにしました
こんなに考えたのっていつぶりだろうってくらい考えた

誰に言われたからでなく自分で下した決断
本当にやりたいコトを
もっと時間をかけて探していきたいと想ったのデス

コメント

おめでとう。
自分で納得した決断が出来たなら良かった☆
いっぱい勇気がいった事でしょう。

私も、今また新しい目標を決めた所。
でも在日韓国人と言う日本籍じゃないだけに
ちょっと大変なんだけど出来る所まで進もうと思います。

また語りましょう。
AIちゃんのお話を聞かせておくれ♪
潤吉 [URL] 2009/03/09(月) 13:06 [編集]

Aiさん、こんにちは。

そうかぁ・・・。
いろいろとたくさん悩んで出された結論なのでしょうね。
悩み抜いて出されたその結論は
Aiさんにとりまして、すごく良いことなのかもしれません。

そう思います。

まだまだ続く長い人生。
これからも決断を迫られることがたくさんあるでしょう。
この勇気を盾としてAiさんなら乗り越えられる気がします。

頑張って下さい。
清依 [URL] 2009/03/10(火) 09:56 [編集]

>潤吉チャン
ありがとう…と言いつつ、期限までまだあるから考えてる私^^;
自分で答えを出すコトも大切だけど
人の意見を聞いてみるのも大切だよね…と
いろんな人に相談しているトコ(*´∀`*)
また潤吉チャンも話を聞いてやっておくんなまし゚+。(o・ω-人)・.。*

そして潤吉チャンも新たな目標Σ(・ω・*ノ)ノ
応援してるよぉ(ブログ読みにいってきたぁ'`ィ(´∀`∩)

本当にやりたいコトをやるのは王道だけど
自分に何が必要か、それも考えていかなきゃと思い始めた
20代後半のAiだったりするよ

「大学生になる」んじゃなくて
「失敗を許される社会の中で過ごす」コトを目的に始めたコト
それを思い起こして頑張ってみようって今、思ってる
Ai [URL] 2009/03/10(火) 21:35 [編集]

>清依サマ
この記事消しちゃえ、と思っていたところにコメント、感謝デス

まだ提出期限は過ぎていないので
最後まで考え抜こうと、自分なりに頑張っているところデス

この記事を書いたときは「悩んで」ました
だけど「悩む」んじゃなくて「考え」ようって思うようになって
いろんな人の意見を求めながら人生の岐路に立っていマス

「なんで司書になりたいと思ったの?」と聞かれたら
「わからない。。」と答えてしまうかもしれないけれど
「なんで学生になろうと思ったの?」と聞かれたなら、答えられる

大学というのは今の私にとって「失敗が許される社会の場所」
そして学生になるというのは
「失敗が許される社会の中でその一因となって過ごす」コト
初めはその考えで始めた計画だったのです(司書はおまけ?)
様々な不安によって見失っていました、大切なコト

どんな道に進んでも「自分」で決めてゆくコトに責任を持って
社会人への道を進んでいきたいと思いマス
Ai [URL] 2009/03/10(火) 21:48 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 **Pierrot's tears**.
all rights reserved.