FC2ブログ
泣き方を忘れたピエロのように生きていた過去と現在を詩で結ぶ徒然ブログ
09 * 2019/10 * 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
01/24
手紙。
daichi2_convert_20110124225132.jpg 
自棄になって生きるしか、できなかった
【自由】は遥か遠く、無縁のところにあったから

今、想うのは…淋しい

自棄になる私を
たくさん抱きしめてくれた人がいます
病棟の担当の看護師サン

裏切りたくない人が増えるほど
生きる力が湧いてくる、私はね

他力本願だけど、いいじゃない
他力本願だけど、いいでしょう

病棟は、今日も相変わらずですか?
私は、無理して明るく振る舞っています
いつか、それが自然になれば…と想いながら

次に逢うときは、最高のハイタッチで
自叙伝を出すときの仮名を考えておいてくださいね

まだ物語は始まったばかりだけど
この秋に始まった物語
貴女はどう想って見守ってくれてるんだろう

いつか聞かせて下さいね
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 **Pierrot's tears**.
all rights reserved.