FC2ブログ
泣き方を忘れたピエロのように生きていた過去と現在を詩で結ぶ徒然ブログ
07 * 2019/08 * 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
09/05
優しさのプレゼント
友達の人生の転機が訪れて
柄にもなく、すごくカッコいい言葉を発したハズなのに爆笑

そこは流されちゃいけんのちゃうん?

友達は私の照れに笑っちゃったと言ったけれど
私は知らない間に主治医の口癖が完全に映ってる自分に笑った
 
30歳って第二の思春期かもって想うほどに心が迷う
だけど子供じゃない私たちの悩みは
他人がどうにかしてあげられるモノじゃないコトが多い

私たちにできるのは唯、ひとつ
昔のように計算も無く「素」でいられる場所であり続けるコト
笑顔も泣き顔も等しく受け止めるよ
そういう場所があるだけで人間、頑張れるんだから

私は今の主治医とスタッフさんにそんな優しさを貰ってる
その優しさを誰かに還せるだけの自分で
ありたいと想うよ
コメント

かっこいいですね!
私がそう言われたら心がしゃんとします(´∀`)

私も今転機ではないのですが
窮地に立たされておりまして←
テストの2日前が大会だということと
ジャンケンに負けて修学旅行の班長になってしまい
プランの提出をしなければならないことで
テスト勉強なんだかんだが心配))
忙しさに負けない宣言です!!


優しさを還せるように…
ゆっくりじっくり
私も実行できたらいいなと思います♪
還すっていい表現!
めい [URL] 2010/09/08(水) 00:06 [編集]

めいサンへ
いろいろ重なってしんどいデスネ。。
負けないでクダサイね、なんとかなるもんデス♪
めいサンなら、大丈夫(*´∀`*)

しかし主治医がすごく口調が訛っているので
完全に言葉がil||li _| ̄|○ il||i

ゆっくり、じっくりデスヨ
そして今の友達を大切にしてくださいね
きっといつかの未来で助けられますから。。
Ai [URL] 2010/09/08(水) 05:28 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 **Pierrot's tears**.
all rights reserved.