FC2ブログ
泣き方を忘れたピエロのように生きていた過去と現在を詩で結ぶ徒然ブログ
07 * 2019/08 * 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
08/01
MIRACLE
25歳の雛祭りの頃
私は全てが厭になって、宛てもなく家を出て
半ば思いつきで、単身、神戸に住んでいた

誰も自分を知らない街で
私が出逢ったもの…それがGOSPEL

私は唯、歌い続けた
出逢ったクワイアのメンバーだけが知り合いで、家族だった

大学へ進むコトを決めた去年の春
私は歌うコトを禁じられた
医者にとっては単なる「趣味」に見えたそれは
私を支えた支柱だった

WHY I SING ?
BECAUSE I CAN SING A SONG.
I KNOW THIS IS THE MIRACLE,
SO I SING A SONG TO YOU.
I REALLY WANT TO SING FOR ME...


歌いたい、もう一度
これからは自分のために
コメント

Aiさん、お久しぶりです。

歌って下さい。
Aiさん自身のために。

好きなことをしている時って幸せですよね。
歌っているAiさんはとてもとても幸せだと思います。
自身が幸せだと、周囲も幸せが集まってきます。
そしてもっともっと大きな幸せの輪が出来ます。

だからまず、Aiさんが幸せになって下さい。

・・・と、私は同じことを知人に言われました(笑

でもそれは誰に対しても当てはまることだと思います。
まずは自分の幸せですよね♪
清依 [URL] 2010/08/03(火) 15:42 [編集]

清依サンへ
来ていただいて嬉しいデス
ようこそ、ムフフ、フプ+。(o・ω-人)・.。*

しかし「まずは自分の幸せ」というコトバにズキュン
つい、自分のコトは後回しにしてるかも

本当に歌ってる私は輝いてるそうデス
(上手いかどうかはさておき。。)
幸せの集まる場所がクワイアなんですよね
離れてみて、よくわかりました

歌える自分になって、また記事を書きますね
清依サンも幸せ、掴みましょう゚+。(o・ω-人)・.。*
Ai [URL] 2010/08/03(火) 17:47 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 **Pierrot's tears**.
all rights reserved.