泣き方を忘れたピエロのように生きていた過去と現在を詩で結ぶ徒然ブログ
10 * 2013/11 * 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/25
回復力。
  

駆け足で進んでいくよ
止まっていた時間を取り戻すかの如く
【絶対に振り返るな】って
主治医は言ってくれるから...走るよ

決して戻るな...進むと決めたなら

もう大丈夫...傷は癒えた
癒してくれて
ありがとう

スポンサーサイト
11/25
父娘。
主治医と大喧嘩したことがある
病状も悪化していたし
入院して他の先生に診てもらいながら
主治医を離れた時期があった

最終的に退院するときに
私は【主治医の元へ帰る】決断をしたときに
病棟で診てくれた先生に

主治医は...医者じゃない
医者っぽくないことばかり言う
主治医は...お父さんなの...だから帰る


そう伝えたら驚きながらも
笑って理解してくれた
理解されてすごく...嬉しかった想い出


戻ってきた私に
【なんか急速にオトナになっとるなぁ...】と
微笑う主治医が...優しかった

許されて...守られて...
いつか主治医を巣立つまで...よろしくなのです
11/25
学。
許した分だけ優しくなれる
自分を他人を...愛する人を
許して許されて
生きていくんだよね、私たち

愛することは
きっと許すこと
オトナになることで
人はきっと
優しくなってゆけるんだ
11/25
5。
  
さりげなくこのブログも
5周年になっておりました...驚き
最近は放置しておりましたが
こんなに続くと想わず
感謝です

個人的な日記
個人的な記録
そんな感じですが

よろしくお願いします

Ai
11/16
カタチ。
fujidana.jpg 

あなたと
ちがう私だから
きっとあなたと
ちがう幸せを
みつけるのだろう
11/16
決意。
治らない障害と慢性疾患
理解もされずに
本当に途方に暮れた時期が...あった

だけどこんな自分でも
【できることはあるはず】だから
前を向いていこう...そう想ってる

治らなくてもいい
治らないなら【抱えて】生きられたらいい

大丈夫...私は強い子だから
今日も、笑うんだ
11/16
試練。

IMG_2120_convert_20131116140027.jpg 
なんていうか今度は
周期性四肢麻痺の可能性だそうです
不運続き...泣きたい

幸いまだ全身麻痺は数回で
両腕の怠さだけで済んでいるけど
試練は続きそうです
Copyright © 2018 **Pierrot's tears**.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。