泣き方を忘れたピエロのように生きていた過去と現在を詩で結ぶ徒然ブログ
09 * 2010/10 * 11
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/28
幸せモノ。
Aiは人より色んなモノが見え過ぎるんだよね
だから同じコトをしても
人の何倍も疲労しちゃうんだよね

いつも絶妙な間でAiは私を気にかけてくれる
それは見えてなかったら
感じてなかったらできない芸当だよ

Aiはいつも貰ってばかりだって言うけど
本気でそう想ってるなら違うよ
私だってAiからたくさん貰ってるんだからね


東京から久々にゆっくり帰ってきた友人の言葉

大切なときに必要な言葉を与えてくれる人が
私にはたくさんいる
私の財産
スポンサーサイト
10/27
自分という個性
あらゆるコトを制限されて生きてきた
果ては
感動するコトすらも禁じられて
唯、薬を飲んで無表情に生きるしかない自分を
放棄したいとさえ願った

だから今
此処でこうして笑っているコト
激しく心を揺らして泣けるコトさえも愛おしいと想うよ

綺麗な丸になりたかったけど
金平糖のようなデコボコに生まれついた、私

認めたくなかった歪な私を
受け入れるところから、もう一度始めよう

もう柵はない
自分で作らない限り
柵も壁も無い自由な世界に生きる
 
不安を抱えながらも自分を生きる
10/24
正解のない答え
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
10/13
魔法の言葉
嬉しいけど、けどね
あまりにも想定外の出来事だから、正直困る

自分はできない奴なんだと思ってた
なのに今
こんなにもありのままの自分に戻った

弱いけど変なところは逞しい
不格好な私は
必死に闘おうとしています
逃げ続けた自分の過去と
果てしなく広がる真っ白な未来を前に

You can do it!
主治医が使う魔法の言葉
前の主治医とは正反対のベクトルで私を突く

不思議だね
あんなに嫌いだった不完全な自分が
こんなに愛おしい
10/02
小さな希望
言霊という言葉があるように
言葉には魂が宿ると、私も信じている

悲しい言葉ばかり唱えていたら
魂は悲しみの色に染まってしまうから
私は優しい言葉で
満たしたいと思うようになった

せめてこの空間だけでも
心を込めて優しい色で満たされるように
優しい人になりたいから
Copyright © 2017 **Pierrot's tears**.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。