FC2ブログ
泣き方を忘れたピエロのように生きていた過去と現在を詩で結ぶ徒然ブログ
10 * 2019/11 * 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
09/11
Last Smile
どれだけの想いを飲み込んで
生きてきたのだろう
どれだけの想いを飲み込んで
生きていくのだろう

笑顔の裏にある哀しい秘密を
悟られないように
怯えながら、生きる

赦されるのならば
唯ひとりでいい
秘めた過去をも必要として
抱きしめて

ーLast Smileー
苦しさから逃れたくて、大切な人を裏切りました
目を合わすコトも苦しくて、
ただ俯いて、泣くだけの私にその人は言いました

どうか無事でいて

顔を上げると、そこには優しい笑顔
「生きて」と
簡単に言わない優しさに涙して生まれた詩デス


コメント

Aiさん、こんにちは。

わかります。
すっごくわかります。

私も誰にも言えない想いを抱えて生きています。
消すことの出来ない過去を悟られないように生きています。

たったひとり、心の奥を理解してくれる人がいれば良いのですよね。
多くの言葉はいらない。
無言でも良いのです。
ただ、心の支えになるものがあれば。

とても共感しました。
清依 [URL] 2009/09/12(土) 12:52 [編集]

清依サン、こんばんは (・∀・)

共感していただけて、とても嬉しいデス

私も簡単に口に出せない想いを
逃れられない過去の罪を背負って生きていて
想う気持ちを書きました

心を支えてくれる人に
いつか出逢えるコトを希望に
現在を一歩ずつ、
確実に生きていきたいデスネ、お互い (・∀・)
Ai [URL] 2009/09/12(土) 18:02 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 **Pierrot's tears**.
all rights reserved.